ビギングウォーキング

赤ちゃんのファーストシューズをメッキ加工してスタンドに!!
初めて見たとき ”超可愛い♡” 一目ぼれでした^^;


こちらの加工の話を聞いてかなり手が込んでいるなぁ・・・
おねだんもそこそこしているけど仕方ないのかなぁ…などど思いましたが
やっぱり良い思い出になるんだろうなぁ・・・と

海外では赤ちゃんのファーストシューズを玄関に置いておくと
エンジェルがやってきてそのファミリーに幸福をもたらすという言い伝えがあるようです。

ファーストシューズのほかには・・・
女の子は右の靴から履くとHAPPYやLUCKYがやってくるとか・・・
それは・・・シンデレラの靴も右足から履きますし、
王子様が靴の持ち主を探す片方の靴、右足用です!!
なので、女の子のラッキーアイテムとして右足用の靴の飾り物なんていうのもあります。

日本では・・・靴じゃなく産着でありますね!
生まれてすぐに着せる産着は『黄色の麻の葉柄』が良いというものが!!
魔除けであり、無事に健康で大きくなれるようにとの願いをこめてなのだそうです。

海外では靴の文化なので靴の言い伝えをいくつか聞きますが
昔の日本は着物・草履の文化でしたから
着物の柄や色についていろいろあるみたいです。

 

お宮参りのお客様には早いけど、こんなものがあるよ!!
七五三のお客様にはもぅ最初の靴なんて、でも念のために・・・

子どもの成長に幸せを願わないなんてことはないだろうし
玄関に靴を飾るというのはまた難しいこともあるでしょう。
だけどお部屋に飾っておけるならば素敵だなぁと思って取り扱いを決定したのですが・・・

不幸中の幸いで、怪我や命を落とした方はいなかったようですが
工場が火災に見舞われてしばらくは操業ができないそうです。。。
「残念なのですが一旦お休みということに」と担当さんから連絡を受けました。

パンフレットをお配りし始めて一年半くらい経ちました。
この頃にお宮参りの赤ちゃんはもぅ2代目、3代目のお靴になっているかもですね。
ご検討中の方がいらっしゃいましたら、せっかくの機会でしたのに申し訳ありません。
また、何か替わるものがあればご案内させていただきたいと思います。

ご予約お問い合せ