お宮参り お着物の下には何を着せるの?

さいたま市の大宮にある
⛩武蔵一宮氷川神社⛩すぐそばにある
小さなフォトスタジオ📸
『ふぉ~とすて~しょん』のmamaです

 

お宮参りの時
「おばあちゃんやママが抱っこをして
 赤ちゃんが着るお着物の下には何を着せるの?」
と、ご質問されることがあります

このお着物を掛着かけぎ祝着いわいぎ
いったり、産着うぶぎと言うこともあります

 

この 掛着 ですが
読んで字のごとく掛けるだけなのです

ただし、掛着の撮影では袖を通さずに
背の部分にあるメインの絵柄が
映えるようにお撮りしています。

ただし、3か月以降の首がすわり始めている
お子様であれば袖を通し、お洋服の上から
着せて撮ることもあります。

ただし、
着たままお参り行くわけではないのです😅

では、当日の赤ちゃんは
お着物の下には何を着せるの?
と思いますよね。

多くの方はママ達が厳選したり
お祝でいただいたものだからと
病院を退院するときに用意した白い
セレモニードレス(ベビードレス)を
用意される方が大半です

でも家から着せて出かけるのは
おむつ替えやミルクこぼして
汚したら大変だから😱と
ご来店されてからお着替えをされる
お客様も少なくはありません。

 

では必ずこうじゃなくちゃいけないの‼
持ってないなんだけど、どうする⁉ 
と、そんな風に思わなくても大丈夫です。

撮影中にお子様が首や手を動かしするので
掛着やよだれかけの間から着ているお洋服が
見えかくれ😮 なんてこともよくあります。

なので、なるべくでしたら色柄物は避けて
白っぽい無地ものが無難かと思いますが
季節や当日のお天気の具合により
温かかったり、寒かったりしますので
当日のお天気に合わせ、温度調整のできる
服装がよろしいかと思います


極端なこと言うと、これからの季節
暑い日になりますと肌着だけくる方も
実はいらっしゃいます😅

ただし、うちのスタジオでは基本的に
最初から掛着をかけて撮ることはしていません。
と言いますのも、掛着をかけることによって
手足が自由に動かせなくなるので、赤ちゃんの
グズグズスイッチ入ってしまうことが
あるからです😓

ですから、基本的には
どちらのお客様も最初はお洋服の状態から
撮影をいたします
ですから肌着類だけというのは避けて
いただいた方が無難かもなのです😰

 

最近はずいぶんと普及してきた
和装をしているように見えるコンビ服も可愛いですし
他の色柄はっきりしたものであっても
写真に残したい‼ 写真に残してもよいかな❣
とお父さん・お母さんが思うお洋服でも
良いのではないかと思いますよ😉

ぜひ、お宮参り当日の
お洋服選びの参考にしていただければと思います。

 


予約状況確認できるカレンダーもございますので
空き状況はコチラにてご確認していただければと
思います
https://www.pho-tostation.com/contents/category/reserve/


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆ ご予約・お問合せお待ちしております ☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
武蔵一宮 氷川神社すぐそば
気軽に立寄れるフォトスタジオ
ふぉ~とすて~しょん
Line https://lin.ee/tGARPPO
HP https://www.pho-tostation.com
Fb https://www.facebook.com/oomiyaphotostation/
Tw https://twitter.com/Pho_tostation
Ig  https://www.instagram.com/pho_tostation/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-285-1
TEL:048-643-8077/0120-271-901
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
営業時間 10:00~18:00
毎週木曜日 第2・第4水曜日 定休
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ご予約お問い合せ